DTMにはPCがいる~Ableton Live講座~約3分で知るDTMの基礎知識編#2

約3分で知るDTMの基礎知識編

『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton Certified Trainer

約3分で知るDTMの基礎知識編#2~DTMにはPCがいる

DTMにはPCが必要です。
持ってる方は無料版のDAWを試してみましょう。

持ってない方は買うか、友人から譲ってもらうかなどして入手する必要があります。
その際【WindowsにするかMacにするか】が最初の壁だとは思うんですが、どう違うかについてのザックリ解説です。
(本当に、ものすごくザックリですww)

DTMにはPCがいる~Ableton Live講座~約3分で知るDTMの基礎知識編#2
akim is Bassist

ちょっとしたまとめ

今回の動画で話したことは、過去ブログの【Macにする?Winにする?】にそのほとんどの内容は書いてあるんですけどね笑

個人的に重要だと思っているのは【推奨スペックの少し上のPCを買う】ということ。

実際に音楽制作を始めると『プラグインを足したい』とか『動画で曲を公開したい』とか『このDAWを動かしながら、こっちのソフトも動かしたい』なんて感じで、やりたいことが増えていきます。
そうなると、推奨スペックだとけっこうギリギリの動作になりがちなんですよね(-_-;)

安い買い物ではないので予算の都合もあるとは思うんですが、ちょっとだけ頑張って推奨スペックの少し上の機種を狙うのが、僕の経験上からのおススメです。

追記(2020/4/16)

この動画をアップしたあと、お友達からこんなレスが付きました。

ちなみに新MacのCPUはi7(第8世代)だそうです。

使い方によっては、かなり強力なPCが必要になるといういい例ですね。
DTM初心者・入門者がここまで必要かどうかはさておき、こういうケースもあるということは覚えておきましょう。


動画○○編まとめ

Ableton Liveって何?

Pushで音楽制作

プレイヤーならこれを

音楽制作を始める

音楽制作を加速させる

遊びの中から閃きを

特別

レッスンという選択肢

独学・独習だと、壁にぶち当たることがあります。
バンドのようなグループ内にいる場合は仲間からのアドバイスで解決することもありますが、DAWでの楽曲制作は1人でやることが多いので仲間が出来にくいという側面はありますよね。
そんなとき、akimに直接レッスンを受けるという選択肢があります。


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
世界的人気のDAW【Ableton Live】最高位エディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】実践向けエディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】入門向けエディション

コメント

タイトルとURLをコピーしました