機材

Live Liteから始めよう編

Live Liteを使ってみよう~Ableton Live講座~Live Liteから始めよう編#2

画面がどうこうとか、操作がどうこうとか、いろいろ知りたいこともあると思います。 が、まずは【ドラッグ&ドロップ】と【インフォビュー】を覚えておきましょう。
Live Liteから始めよう編

Live Liteのインストールとオーソライズ~Ableton Live講座~Live Liteから始めよう編#1

オーディオI/OやMIDIキーボードなど、音楽機材を購入することによって入手できる【Live Lite】。 Liveの入門編としてよく出来たエディションなんですが、何はともあれインストールから。
質問に答える編

ピッチを変更する~Ableton Live講座~質問に答える編#1

ピッチを変更したい場面には、思ってるよりも多く出会います。 【Transpose】だけではなく、MIDIエフェクトの【Pitch】という方法もアリ。 さて、どう違うのか、どっちを選ぶのか。
理論を楽しもう編

ダイアトニックコードを作ってみる~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#7

『理論を楽しもう編#3~DrumRackでダイアトニック・コード』でとりあえず使ってみた【ダイアトニック・コード】。 なんでああいう音の並びになるのか、今回で解明される・・・はず。
理論を楽しもう編

メジャー?マイナー?~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#6

【メジャー=明るい】【マイナー=暗い】って説明が多いんですが、ま、とりあえず音を聴いてみてくださいよ。 メジャーキーの【きらきら星】をマイナーキーに変えてみたら、わかることもあると思いますよ。
理論を楽しもう編

キーってなんだろう?~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#5

いろんな曲を打ち込んで、いろんな曲に親しむのはとてもいい練習になります。 そのとき、キーがわかってる方が、いろいろ楽です。
理論を楽しもう編

「サ●エさん」を打ち込んでみる~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#4

【理論は実践してナンボ】です。 実践する前には練習があるのが普通。 ってことで、お魚くわえたドラ猫を追いかけてみます。
理論を楽しもう編

DrumRackでダイアトニック・コード~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#3

用語はややこしいけど、知らないと調べられないのも事実。 とりあえず、ダイアトニック・コードをDrumRackで遊んでみるのをオススメします。
理論を楽しもう編

「安心・やや不安・不安」の話~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#2

同じコードでも、コード進行の中でどう使うかによって役割が変わったりします。 どういう風に役割が変わるのか、細かいことは考えずに耳で感じてみるところから始めましょ。
理論を楽しもう編

コードで遊ぶ準備をする~Ableton Live講座~理論を楽しもう編#1

音楽において【感性が先。理論が後。】は絶対ルール。 では、その【感性】ってヤツをAbleton Liveを使って感じてみようじゃないか、と。 まずはDrum Rackを使って、指一本でコード遊びをする準備をしていきます。
タイトルとURLをコピーしました