機材

Packのススメ編

Spectral Textures~Ableton Live講座~Packのススメ編#2

2020年7月上旬現在、無償配布中の【Spectral Textures】。 これを使って遊んでみようかな、と。 まずはSimplerでスライスして、キャプチャして・・・
Packのススメ編

Pack、使ってます?~Ableton Live講座~Packのススメ編#1

ここ最近、音源制作にPackをよく使います。 やっぱ、いいんですよ、Packって。
エフェクト編

LFOの使い方~Ableton Live講座~エフェクト編#18

LFO自体は音を変えるデバイスではありません。 でもLFOを使うことによって、いろんなパラメーターを動かせます。
エフェクト編

Tuner代わりにSpectrum~Ableton Live講座~エフェクト編#17

【Tuner】が反応しないような短い音のときに役立つのが【Spectrum】。 音を視覚化するデバイスなんですが、さて、どう使いましょう?
エフェクト編

Tuner~Ableton Live講座~エフェクト編#16

Tuner自体が音を変えることはありません。 文字通りチューニングするデバイスです。 でも、上手く使うと曲全体がまとまります。
equipment

弦交換の件『JIM DUNLOP / DBMMS45125 Marcus Miller Super Bright』

現在の愛器は【スーパーロングスケール】などと呼ばれる【35インチ】なのでロングスケール用の弦は(ほとんど)使えないんですが、以前のお気に入りの弦はコレでした。気に入った弦を見つけるのって意外に大変・・・だと思う。少なくとも俺はそう...
質問に答える編

Liveユーザーとプロジェクトをやり取り~Ableton Live講座~質問に答える編#5

Liveユーザー同士なら【すべてを集めて保存】したプロジェクトフォルダごと送ればコライトが可能です。 が、もっと楽なのが【Packにする】です。
質問に答える編

他DAWのメンバーとプロジェクトをやり取り~Ableton Live講座~質問に答える編#4

質問を送ってくれた方はLiveユーザーで、メンバーの方が他DAWという状況だそうで。 で、メンバーとやり取りして曲を作るとき、いい方法はありませんか?という内容の質問でございます。
質問に答える編

出先でノート、自宅でデスクトップ~Ableton Live講座~質問に答える編#3

『込み入った制作は自宅のデスクトップPCでやるけど、出先でノートPC(ラップトップ)も使いたい』ってタイプ、多いと思うんですよね。 2つのPCにソフトをインストールするとなるとライセンスの問題が立ちはだかるわけですが、その辺、Ableton Liveはどうなの?という話ですね。
質問に答える編

ピアノロールをMIDI楽器に反応させる~Ableton Live講座~質問に答える編#2

Ableton Liveに接続したMIDIキーボード、どの音を押さえてるのかピアノロールに表示(反応)させることは出来ますか?というご質問に対するお答えです。
タイトルとURLをコピーしました