出たばかりの【SPAT Stereo】で遊んでみる~Packのススメ編#19~Ableton Live講座[Vol.397]

※このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
※プロモーションが含まれている記事もあります

Packのススメ編

『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton Certified Trainer
世界的に人気のある音楽制作ソフトであるAbleton Liveで音楽制作を始めませんか?日本では『LiveってDJがよく使うソフトでしょ?』という評価が多いようですが、そんなことはありません。『感覚で扱うことが容易だ』と、多くのバンドミュージシャンやサウンドクリエイターなどから愛されているソフトです。
僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本

主要機能を備えた低価格版 ー 16トラック、5GB以上のサウンドを収録
38GB以上の音素材と、一部のインストゥルメントとエフェクトを搭載したLiveのフル機能モデル
71GB以上にも及ぶ多彩な音素材と、LiveおよびMax for Liveすべてのインストゥルメントとエフェクト搭載した最上位モデル
Ableton Live講座動画のアプリ作りました。

出たばかりの【SPAT Stereo】で遊んでみる~Packのススメ編#19

Rec済データをバイノーラルにしたりマイクを変えたり、空間処理のためのPackです。
特に、内蔵されてるリバーブが素晴らし過ぎて・・・

akiMusic

Packのススメ編再生リスト

Packのススメ編

ちょっとしたまとめ

チャプター参考

0:48 SPAT Stereo
2:06 入ってるもの
3:19 SPAT Spatial
7:49 SPAT Room
13:27 SPAT Multiverb
15:02 もっと遊びたいなら
17:17 今回のまとめ

SPAT Stereo

SPAT Stereoとは、Ableton公式の説明をお借りすると

シンプルなセッティングのスピーカーやヘッドホンでも、SPATの高度なオーディオ空間処理ツールを使用したい人のためのPack

https://www.ableton.com/ja/packs/spat-stereo/

と、なります。

たとえば、すでにRec済のデータをバイノーラルにしたり、XYマイクからM/Sマイクにしたりなど、空間的な処理を可能にしています。

そういう空間処理が本来の使い方なんでしょうが、内蔵されてるリバーブが素晴らしすぎて。。。

Spat Stereo
SPATのオーディオローカライズ機能を使って、音源をバイノーラル、あるいはトランスオーラルなサウンドスケープへと変容させましょう。 また、臨場感のある音響空間を創り出したり、高度なパンニングアルゴリズムや信用性の高い音響心理効果パラメータを...

SPAT Spatial, Room, Multiverb

【Spatial】がSPAT Stereoの本体です。
このデバイスでXYマイク⇒M/Sマイクなんてことが出来るわけです。

内蔵されてるリバーブが素晴らしすぎるんですが、それは単体でも存在します。
それらが【Room】と【Multiverb】です。

音は動画で確認してもらうとして、パラメーターについて少し書き留めておきます。
それが【early】【Cluster】【Reverb】です。

Early, Cluster, Reverb

部屋の真ん中で一回手を叩いたとします。
その音は壁に跳ね返って耳に届きます。

この最初に帰ってくる音が【Early=初期反射】です。

さらに、音は部屋の中で反射を繰り返します。
部屋によっては『わ~~~~』って繰り返されますし、あるいは『わ~』くらいで終わったりします。
この繰り返され方が【Cluster=密度】です。

『わ~~~~』の終わり方が【Reverb=残響】です。

この辺がイメージできると、扱いやすいんじゃないかと。

もっと遊びたいなら

【SPAT Multichannel】も遊びたいんですが、スピーカーを複数つないで…ということが僕の環境だとほぼ無いんですよ。
なので、こういうのは舞台音響さんから情報を集めた方が早いかと。
餅は餅屋です。

Ableton認定トレーナーの中で舞台音響と言えば【中村 辰矢】さんですね。

中村 辰矢 / Tatsuya Nakamura | 認定トレーニング | Ableton

彼がTwitterで発信してくれているので、興味ある方はぜひフォローしてください。

『Twitterだけじゃ、すべては学べないし…』って場合、まずはレッスンを読み込みましょう。
Pack名を右クリックすると【デフォルトレッスンを表示】という項目が出てくるので、それをクリックすれば内蔵されているレッスンが表示されます。

もっと知りたい場合は、そのレッスン内の【PDF】をクリックしましょう。
公式のマニュアルが表示されるので、さらに学ぶことが出来ますよ。

主要機能を備えた低価格版 ー 16トラック、5GB以上のサウンドを収録
38GB以上の音素材と、一部のインストゥルメントとエフェクトを搭載したLiveのフル機能モデル
71GB以上にも及ぶ多彩な音素材と、LiveおよびMax for Liveすべてのインストゥルメントとエフェクト搭載した最上位モデル

Ableton Live講座動画をアプリにまとめてみました。
以下のページにDL方法と使い方を書いてますので、お試しをば。

動画○○編まとめ

新しい【Live】登場

Ableton Liveって何?

Pushで音楽制作

プレイヤーならこれを

音楽制作を始める

音楽制作を加速させる

遊びの中から閃きを

特別

レッスンという選択肢

DAWを使っての音楽制作、もっと楽しみませんか?
楽しむためのちょっとしたTips、レッスンしてます。
お問い合わせはお気軽に♪


世界的に人気のある音楽制作ソフトであるAbleton Liveで音楽制作を始めませんか?日本では『LiveってDJがよく使うソフトでしょ?』という評価が多いようですが、そんなことはありません。『感覚で扱うことが容易だ』と、多くのバンドミュージシャンやサウンドクリエイターなどから愛されているソフトです。
僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高

コメント

タイトルとURLをコピーしました