当日の段取りを組む~バンドRec編#2~Ableton Live講座[Vol.304]

バンドRec編

『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton Certified Trainer

当日の段取りを組む~バンドRec編#2

段取りを組まずに本番に臨むのは、控えめに言って無謀かも。
時間に余裕を持って、だいたいの流れは決めておきましょ。

当日の段取りを組む~バンドRec編#2~Ableton Live講座[Vol.304]
akim is Bassist

バンドRec編再生リスト

必要機材を洗い出す~バンドRec編#1~Ableton Live講座[Vol.303]
バンドRec編

ちょっとしたまとめ

段取りを組めと言われても「この段階で何時間必要なの?」ってなりますよね。
そうなんですよ、読めないんですよ(-_-;)
それでも、なんとなくでいいから全体の流れだけでも把握しておきましょう。
流れを紙に書いて、メンバー全員で共有しましょう。
それだけでも全然違います。

動画内で言ってますが、Drum Recのためのマイクを立てるだけで1時間くらいかかることもあります。
慣れてないと、そんなもんです。

本番Recをスムーズに進めるためにプリプロを作るのもアリ。
特に、Recに慣れてない場合は作ることをおススメします。

で、Recってすごく疲れるので、複数日に分けてやるのもアリですよ。
ヘトヘトの状態でのRecはなかなかにキツイですからね。。。


動画○○編まとめ

Live11登場

Ableton Liveって何?

Pushで音楽制作

プレイヤーならこれを

音楽制作を始める

音楽制作を加速させる

遊びの中から閃きを

特別

レッスンという選択肢

DAWを使っての音楽制作、もっと楽しみませんか?
楽しむためのちょっとしたTips、レッスンしてます。
お問い合わせはお気軽に♪


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
直感的な楽曲制作/パフォーマンスを実現するDAWソフト、最上位モデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。スタンダードグレードのモデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。ベーシックな機能を凝縮したエントリーモデル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました