ベースライン制作所

ベースライン制作所

ベースライン制作所~グリス

グリス。正確に言えば【グリッサンド】。Bass弾きだとけっこう無意識というか、なんとな~く使ってて、誰に習ったわけでもなく『ここにグリス入れると美味しいよね』ってのを知ってたりするもの。グリスグリスって?Bassは...
ベースライン制作所

ベースライン制作所~伸ばす

小節単位のロングトーンって簡単・・・に思えるけど、そうじゃない。【休む】同様に、難しさを感じるフレーズなんですわ。ロングトーンの1発目の頭とケツ。次のロングトーンの頭、そしてケツ。さらにその次の音の頭。ロングトーンは1度弾いたら誤魔化しが...
ベースライン制作所

ベースライン制作所~休む

小節単位での休みって簡単・・・に見えるよね。実は、肉体的には簡単だけど、演奏者としては難しく感じる場合も有り。正確に言うと、休み後の弾き始めが難しいんだけど。あ、『ベースライン制作所とか言いながら休みの話かよ!』とか思うのは早計です。【休...
ベースライン制作所

ベースライン制作所~Kickと仲良く

『DrumとBassは夫婦のようなもの』とか、DrumとBassを合わせて『リズム隊』とか言われます。 曲の根底を支えることが多いってことがそう呼ばれる理由の1つかも。
ベースライン制作所

ベースライン制作所~コード進行<基本>

「歌詞はけっこう暗いのに、曲自体は明るく聴こえるよね」なんてときは、メロディもさることながらコード進行からも明るい印象を受けているはずです。
ベースライン制作所

ベースライン制作所~コード進行<基礎知識>

Bassを弾くときに、避けては通れないコード進行。 というか、コード進行からベースラインを考えるのはBassistに与えられたギフトです。
ベースライン制作所

ベースライン制作所~コードは形で

形で覚えて、弾いて、『この響きがメジャー/マイナー』って耳で覚える
ベースライン制作所

ベースライン制作所~明るい?暗い?

Bassは和音を弾くことが少ないのに、ある意味GtやKeyよりもコードに詳しくなくてはいけない立場でもあります。 そこがBassという楽器の面白さの1つなんですが。
ベースライン制作所

ベースライン制作所~コードって?

音楽というものにおいて【コード】は必ずしも必須ではありません。 が、Bassistにとってコードは必修科目の1つです。
ベースライン制作所

ベースライン制作所~ミュート

どうせ楽器を弾くなら上手くなりたい。 忘れないで欲しいのは【弾く】ってことは音を出すだけではないわけで。
タイトルとURLをコピーしました