ウォーミングアップにちょうどいい感じの曲だけど、弾きこなすとなると難しいよね(^^ゞ
でも、何度も弾きたくなっちゃうのも事実なんだよね~
メロもいいけど、コード進行もいいのが理由かなぁ。

週一フレーズとは、毎週1曲、ループ素材+Bass演奏で創るTrackと俺が定めたもの。
【毎週水曜日に公開】【ループ素材をあれこれイジる】【ベースライン以外にもメロやコードもBassで演奏】の3点をルールとして、有名曲を1分程度の短いTrackにするのが基本(たまに違うこともアリ)。
ちなみに、この記事を書いてるakimはAbleton Certified Trainer

やっぱ教会が似合う

この曲は卒業式や結婚式など、○○式のBGMとして使われることも少なくないわけで。
でもやっぱ、俺はこの曲を聴くと教会を思い出すかなぁ。

街中に建ってるんじゃなくて、草原とか自然の中に建ってる教会。
その前を通ると、中から漏れ聴こえてくる感じ。

・・・だから何?って話かwww

ん~、でもこの曲がどこで流れると似合いそうか考えるのって面白いと思うんだよね。
たとえば『午後のティータイム』『夕暮れのビーチ』『深夜の峠』『朝の湖畔』とか。
一歩進んで、そこが似合いそうな理由も分析すると何か見えて来るんじゃないかな~~
って、書きながら思いついたことなので、やったことはない笑
今度やってみようwww

Canon

以前の動画はこちら。

主使用機材

動画

作曲:Johann Pachelbel

ポイント

上がって下がってちょっとだけ横に動いて、みたいな。
右手の指はたまの8分音符以外、ひたすら16分を刻む。
でも、それはとてもメロディアスで、先に書いたように教会から響くのが似合うような曲。
ベタな言い方だけど、神々しさすら感じる。

ず~~~っと弾いてられると言っても嘘じゃないよね、コレ。
気をつけないと手首を傷めてしまうwww

Ableton Live的には・・・
最近、Pedalがホントに好きなので、使い方をいろいろ試してる感じ。
FUZZをがっつり掛けて暴力的にするのも気持ちいいんだけど、薄く掛けて隠し味というかBaの音を前に出すための使い方も試してます。

今度、エフェクトの使い方のブログでも書いてみようかな。
需要あるかな?

エフェクトはホントに面白いね。
てか、DAWだとホントにいろいろ試せるけど、足元のコンパクトエフェクターをこれだけそろえようと思ったらかなり大変だよね笑
ありがたやありがたや。。。


SNSやってます。
フォローや申請はお気軽に^^
(メッセージいただければ安心して承認できます)
よろしくです^^