なんだかんだで30曲目。
元日に曲を公開するのは3回目。
忘れないように【1日に公開】にしたまでは良かったものの、正月だけはちょっと後悔ww

月一新曲とは【毎月1日に新曲を公開する】とakimが勝手に決めたテーマ。
ループ素材を使わずにオリジナル曲を制作するのが自身の精進のための最低限ルール。
曲を作ってるakimはAbleton Certified Trainer

No one? Nobody?

『No one is ready for…』と『Nobody is ready for…』、どっちが正解なのかな。

意味的にはどっちもOKな気がするんだけどなぁ。

というのは、このセリフ、WWEの【ASUKA】の決め台詞なんだよね。
ASUKA自身は【Nobody is ready for ASUKA!!】って言うんだけど、ASUKAの公式Tシャツは【No one is〜】になってて。

WWE ASUKA Tシャツ
画像はWWEジャパンショップより引用

会場にいるお客さんが持ってるプラカードとかも【No one〜】になってるんだよね。

【No one〜】の方が英語的なのかな。
よし、今年こそ英語力を上げよう。
(しょっちゅう言ってる気がするなぁ〜〜)

無双〜No one is ready for…〜

【Nobody is ready for ASUKA!!】を意訳すると『誰もASUKAを倒せない』的な感じかなぁ。

あ、ASUKAはコテコテの大阪弁使うから『ワシがギッタンギッタンにしばいたるわぁ〜〜』って感じかもww

意識してるのは【最強】ってことだよね、きっと。
ってことで日本語タイトルは【無双】ってことで。

主使用機材

動画

Ableton Live10 / Sire M7(シングル/シングル/アクティブ) / 105.35BPM / Key=Em

ポイント

年始だし、やっぱBassは弾き倒したいな、と。
実はもうちょっと作り込んだ曲も考えてたんだけど、どうも上手くまとまらず。
変に頭で考え始めちゃったので、それは一度封印することに。

で、代わりに出て来たのが今回の曲。
曲というか・・・実験要素も大きい気はするけどww

フィールドRec以外の素材をサンプリングしたのは、月一新曲では初なんじゃなかろうか。
どうしても入れたかったんだよね、ASUKAの声。

だって、ファンだから。

エフェクトも今まで使ったことないものに挑戦。
使わないと、いつまで経っても使いこなせないからね。

個人的には、頭の中にある音を具現化するためにエフェクトを使うってのが普通なんだけど、エフェクトの効果から曲が思い付くってこともあるからね。
色々楽しみながら試してます^^

で、いつもならメモ的なスコアを置いとくんだけど、今回は即興で弾いたのでスコアは無しです。
メモする前にRecしちゃったので作らなかったw
耳コピするって手もあるけど、前半のBassSoloを譜面に起こすのはちょっと面倒なんでwww

ってことで、今年もよろしくお願いします。

Follow me!!