Live9のエフェクトを遊ぶ。06『Damien』

Live9のエフェクトを遊ぶ。06『Damien』 Ableton Live9


なんとなく『重いフレーズ作りたいなぁ』と思ってエフェクトを探索。
名前からして『それっぽいな』と思ったのでチョイスしてみました。
今回は名前から想像付きやすいエフェクトでした笑

サウンドハウス

Damien

公式マニュアル

Liveオーディオエフェクトリファレンス — Abletonリファレンスマニュアル バージョン10 | Ableton

Phaser(フェイザー)とかFlanger(フランジャー)とかの仲間なんで、難しく考える必要はないかも。

居場所

Audio Effects⇒Frequency Shifter⇒Damien

意味

Frequency:振動数 周波数
Shifter:移す、転じる役目
Damien:ダミアン。男性名。だけど、やっぱり666のあの人かと

重要なつまみ

例のごとくどれも重要ではあるんですが、今回いじったのは

  • Frequency
  • Spread

です。

遊んでみよう

Acoustified Kit 06 と Double Bass Section Legato でビートを作成。
Double Bass Section Legato に Damienを差し込みます。

Live9のエフェクトを遊ぶ。06『Damien』

OnとOff

まずは素の音。

続いてFrequency ShifterをOnにしたもの。
設定はプリセットのままです。

ふくらみが出ましたね。

Frequency

ではFrequencyを右側にグリッと動かします。
(マニュアルでは Coarse と書かれています。)

高音が入ってきましたね。
これがこのつまみの効果です。

Spread

次にSpreadを右へ左へグリグリと。

音が右へ左へ飛んで面白い効果を生んでます。
でもやり過ぎるとうっとうしいな笑

Frequency+Spread

じゃあ両方いってみますか。
『重いフレーズを作りたい』という考えで作ってますから、使いすぎて重さをなくさないように加減します。

おどろおどろしいというか、恐怖感が出てイイ感じです。

Damienって名前のエフェクト。 由来は666からだと思う。 #ableton #DAW #Live9

akimさん(@akim.is.bassist)が投稿した動画 -

使いどころ

基本的にFrequency Shifterは飛び道具の部類に入ると思うので、使いすぎは飽きるかも。
でもあえて使いまくることによって独特の雰囲気を構築することも可能ですね。
調味料に例えるなら激辛ラー油かな?

‡ポイント‡
基本的には飛び道具。
飽きないように使いまくる方法もアリ。




コメント

タイトルとURLをコピーしました