ベースライン制作所~オクターブの位置

ベースライン制作所 ベースライン制作所

スラップフレーズの王道というか、欠かせないフレーズとして【オクターブフレーズ】があります。
いわゆる【ドッペン】とか【ドペドペ】なんかの擬音で表されるフレーズですね。
オクターブを使ったスラップフレーズを弾いたことがないBassistはおそらくいないと思います。
それくらい必須と言うか、覚えておいて損は無いかと。

【ベースラインの作り方】を主軸に記事を書くカテゴリー。
具体的な作り方よりも、Bass弾きの考え方とか頭の中を覗く視点が多いかも。

2本高く2フレット高く

形で覚える

5フレット=0フレットと同じく、オクターブの位置にも形があります。
それを覚えてしまえば『あ!スラップ!』というフレーズが弾けちゃいますよ。

数字で覚える

TAB譜だとこんな感じ。

まとめると。
【オクターブは+2本高音弦の+2フレット】になります。

数式にするとこんな感じ。
n弦のfフレットのオクターブ上=(n-2)弦の(f+2)フレット

‡ポイント‡
オクターブを覚えるのは、スラップ奏法の必須科目。

レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました