Max For Live

AbletonMeetupTokyo

Ableton Meetup Tokyo Vol.56 レポートブログ『大事なことを丁寧にやっていけばいい音楽は作れる』編

およそすべての楽曲制作者が一度は悩み、あるいは今でも悩み続けている【Mix(ミックス)】に大きく関わる【ミックスダウン】についての回。なんていうの?神回ってヤツ?
AbletonMeetupTokyo

Ableton Meetup Tokyo Vol.54 レポートブログ『AIってバンドと似てるよね』編

『サンプル素材の楽しみ方』という基本的な話から、マスタリングに関するLUFSの話もあり、さらにAIとの絡み方まで出てくるという、なんともバラエティに富んだAMTらしい一日でしたね。
AbletonMeetupTokyo

Ableton Meetup Tokyo Vol.52 レポートブログ『丸裸アゲイン』編

Vol.52のAbleton Meetup Tokyo(略称AMT)は、【曲作り、何から始める?】がテーマ。 春だしね。 新しいことを始めるのにもいい季節だよね。
Live11編

Standardでも使える【Note Echo】~Live11編#20~Ableton Live講座[Vol.294]

シンプルながら、面白い機能を持ったDelayエフェクト。 【Mute】はけっこう遊べます。
Live11編

Standardでも使える【DrumSynths】~Live11編#19~Ableton Live講座[Vol.293]

生っぽいドラムの音も、シンセらしいドラムの音も自由自在。 1から作るよりずっと楽かと。
Live11編

Introでも使える【MIDI Monitor】~Live11編#18~Ableton Live講座[Vol.292]

【MIDI Monitor】自体は音を変えませんが、MIDI信号を表示してくれます。 コードも教えてくれるので、DTM入門者にもおススメ。
Live11編

Introでも使える【LFO】~Live11編#17~Ableton Live講座[Vol.291]

【LFO】自体はLive10までもあったんですが、なんとLive11からは【Intro】と【Standard】でも使えるようになりました! Ableton、かなりの大盤振る舞いです。。。
AbletonMeetupTokyo

Ableton Meetup Tokyo Vol.25『人はなぜ踊りますか?​​』編

タイトルの『人はなぜ踊りますか?』はQ&Aコーナーでのお客さんからの質問。なかなかに深い質問だよね。というかそもそも、なぜ音楽は存在するんだろうね??? Ableton Meetup Tokyoとは【Abletonユーザーを横断するコミュニ...