オバケさん /月一新曲#45

お化けさん 月一新曲

タイトルの【お化けさん】は【風魔小太郎】が由来です。
無双Orochiシリーズの中で、小田原北条氏の第2代当主【北条氏康】が風魔小太郎のことを『オバケさん』って呼ぶんだよね。
由来はよくわかんないんだよなぁ。
小太郎の風貌からか、なんなのか。

月一新曲とは【毎月1日に新曲を公開する】とakimが勝手に決めたテーマ。
ループ素材を使わずにオリジナル曲を制作するのが自身の精進のための最低限ルール。
曲を作ってるakimはAbleton Certified Trainer

Ableton Certified Trainer

風魔小太郎

先月の【天之広矛】に引き続き、無双Orochiシリーズww

まあ、忍者なんでねぇ、正確な歴史というものは見つからないようなんですが。
小田原を治めていた北条氏に仕えた忍者集団の頭目というのが定説だそうな。

風魔 小太郎(ふうま こたろう)または風間 小太郎(ふうま/かざま こたろう)は、後北条氏に仕えた乱破集団もしくは風魔一族の師範役的な立場にあったとされる人物である。「風广」「風摩」なる人物が北条氏直に仕えたことが『北条五代記』にみえる。歴史小説や忍者の解説書などでは、相州乱破の頭目が代々「風魔小太郎」を名乗ったと説明されていることが多い。

風魔小太郎(Wikipedia)
【無双OROCHI3 Ultimate】オバケさん「風魔小太郎」『アクション動画』

大好きというほどでもないんだけど、それなりに使うキャラ。
ちょっとトリッキーな動きなので、使ってるコッチが惑わされることもしばしばだけど笑

【新規キャラクター「ガイア」の登場や「ジャンヌ・ダルク」が再び参戦するなど、個性豊かな英傑たちが続々参戦!】

オバケさん

小田原、けっこう好きな街なんだよなぁ。
港があって魚も美味いし、塩辛や練り物も美味いし。
海辺の音を素材として録ってあったので、そこからの発想で月一新曲です。

主使用機材

ポイント

今回のポイントは、ずばり【Audio to MIDI】です。
毎週水曜日に【Ableton Live講座動画】をアップしてるんだけど、その中で【Audio to MIDI】についてちょっと話しまして。

Liteの限界~Ableton Live講座~Live Liteから始めよう編#12

動画制作時に『あ、しばらく使ってないなぁ』と。

で、DrumのKickもSnareもHHもコードもメロも、Bassで弾いたものをAudio to MIDIで作ってみました。
Bassの音域で出せないものはオクターブ下で弾いて、MIDIに変換後にオクターブ上げてます。
ベロシティ(音の強弱)も、Bassの音量に従って解析してくれるので自然なダイナミクスが生まれております。
なんつうか、面白いね、こういう作り方も。

特に、Bassで弾いている以上どうしても入ってしまうノイズ(弦移動の音など)も解析されて音として聴こえてくるのがいい味というか隠し味というか。
こういうインスパイアはいいもんだ。

で、Bass的にはひたすら5弦(Low-B弦)を叩いております。
オバケの不気味さを出すにはいいかな、って。
スケール的にはBロクリアン。
不思議な感じに仕上がりました。

動画

Ableton Live10 / Sire M7(シングル・シングル・アクティブ) / 118BPM / Key=Bm

オバケさん /月一新曲#45
akim is Bassist

レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました