今月は『明日華』。頑張れASUKA! /月一新曲#3

今月は『明日華』。頑張れASUKA! /月一新曲#3 月一新曲

「飛鳥」じゃないよ

ASUKAだよ

2~3ヶ月前に英語の勉強という大義名分の元、WWEネットワークに加入しました。
WWEネットワークとは、アメリカのプロレス団体【WWE】が運営するオンデマンド。
現在どころか過去の試合も見まくれるというWWEユニバース(WWEファン)にとっては夢のようなサービス笑
特番以外は日本語訳も無いので強制的に英語力も上がる、と。

で、WWEの下部団体にNXTというのがありまして。
相撲で言う幕内と幕下みたいな関係かな。
NXTで売れてWWEに行く選手もいれば、修行のためにWWEからNXTに行く選手もいます。
そこで活躍しているDiva(ディーバ。女性選手のこと)の中に日本人がいて、これがねぇ、いい選手なのよ。
今、めちゃめちゃ強いチャンピオン。

名前はASUKA

 

WWEAsukaさん(@wwe_asuka)が投稿した写真 -

日本では華名(かな)という名前でやっていてNXT契約時にASUKAに改名したんだけど、ASUKAを漢字で書くと明日華なんだそうで。
すっかりファンになっちゃったので、ASUKAの試合を思い描きつつ創ったTrackです。

先月は武将好きから『風林火山』。
今月はWWE好きから『明日華』です。

あれ?
曲の説明、ほとんど無くね?

明日華

明日華 / 月一新曲#3

さて。
ニューBassを入手したことだし、来月はエグいBassの曲にしようかな~~、とか。

最後まで読んでくれてありがとうm(_ _)m

レッスンという選択肢

独学・独習だと、壁にぶち当たることがあります。
バンドのようなグループ内にいる場合は仲間からのアドバイスで解決することもありますが、DAWでの楽曲制作は1人でやることが多いので仲間が出来にくいという側面はありますよね。
そんなとき、akimに直接レッスンを受けるという選択肢があります。


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
世界的人気のDAW【Ableton Live】最高位エディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】実践向けエディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】入門向けエディション

レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました