So what~週一フレーズ

So what~週一フレーズ 週一フレーズ

既にニュースになってますが、俺が大好きなBassist【TM スティーブンス】が認知症を患ってしまったそうです。
非常にショックなニュースなんですが、回復を祈ることしか俺には出来ず。。。
せめて、TMに関連する曲にしようかと。

TMスティーブンス | Blackbyrd McKnight プログレッシブ・ファンク・ロック・ブログ

週一フレーズとは、毎週1曲、ループ素材+Bass演奏で創るTrackとakimが定めたもの。
【毎週水曜日に公開】【ループ素材をあれこれイジる】【ベースライン以外にもメロやコードもBassで演奏】の3点を基本ルールとして、童謡や有名曲を1分程度のTrackにする(たまに違うこともアリ)。

派手だな~~!!!

TMを初めてみたのはベース・マガジン。
見た目の感想は『派手だな~~~』でした。
音も気になったのでCDを購入して聴いてみたら、一発でファンになりまして笑

その後、ソロ名義でのライブや、03名義でのライブにも足を運ぶわけですが。
動いてるTMを初めて観たのは、タモリさんが司会の音楽番組かな??

tm stevens with ito takeshi ore ore band-so what

そう、このときの曲が今週の『So what』。

So what

主使用機材

動画

作曲:Miles Davis / Christopher Hall

So what~Bass Arrange

ポイント

基本ワン・コード。
半音上げて展開を作るけどまた戻る、というある意味では単純な構成。
こういう単純な構成でありながらもリスナーを満足させる即興を繰り出すジャズ・プレイヤーってのは、やっぱりすごいねぇ。

リフというかメインテーマのメロが裏から入ってるんだよね、これ。
意外に弾きづらいwww
この辺、もっとシビアにコントロール出来るようにならないといけませんねぇ。
こういう、自分の弱点に気付けるのも週一の成果だな~~笑

149BPMで、スラップのオルタネイトで16分刻むっての、久々にやったら結構しんどいなぁ。
速く弾くのって、弾き続けてないとやっぱり弾けなくなるよね。
でも、速くばっかり弾いてると遅いテンポが苦手になる。
好みのテンポって、やっぱりあるから、意識して苦手なテンポで弾くのもいい練習になるよね。

さて、今週はこんな感じで。
TM Stevensの快復を祈って。。。


レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました