Mermaid Lagoon~その7~週一フレーズ

Mermaid Lagoon~その7~週一フレーズ 週一フレーズ

長かった【Mermaid Lagoon】も今回で最終回。
いや~、ホントに長かったねぇ(-_-;)
難易度の高さに苦労してかなりぶつ切りにしちゃったのが心残りと言えば心残り。

週一フレーズとは、毎週1曲、ループ素材+Bass演奏で創るTrackとakimが定めたもの。
【毎週水曜日に公開】【ループ素材をあれこれイジる】【ベースライン以外にもメロやコードもBassで演奏】の3点を基本ルールとして、童謡や有名曲を1分程度のTrackにする(たまに違うこともアリ)。

7回目

前回、つまり6回目のはこちら。

Mermaid Lagoon~Bass Arrange~その6

短い(^^ゞ

Mermaid Lagoon

さて、最後のMermaid Lagoon。
弾いたのはメロとハモリとボトムの3パート。
フレーズ的には、今までの総集編って感じかな。

主使用機材

動画

Mermaid Lagoon~Bass Arrange~その7

ポイント

ここ数週間で最長、とは思うけど、それなりに短めwww
でも3パート弾いてるから、それなりに時間はかかっております。

フレーズは今までの総集編って感じなんで
「あ、このフレーズ覚えてる(^^)」
とか
「あぁ、このフレーズにまた苦労する(-_-;)」
とか思いながら弾いてました。

やっぱ、難易度が高くても楽しいフレーズだから覚えてるんだねぇ。

3パート、つまりピアノの右手(メロとハモリ)と、左手(ボトム)を弾いてみるってのは非常に面白いな、と。
やっぱ、鍵盤で作るボトム(ベースライン)って、ベースで作るベースラインと違うんだよね。
自分じゃない人が作ったベースラインをなぞる、あるいはコピーするってのはつくづくいい練習だ。

さて。
正月から始めたディズニーシリーズは今回で一区切りとします。
インストものばっかりやってたら、今度は歌ものがやりたくなりました笑
今、実際に歌ものバンドでベース弾いてたりするんで、ね。

ってことで仕込み始めてます。
何をやるかは、公開してのお楽しみってことでm(_ _)m


レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました