Mermaid Lagoon~その1~週一フレーズ

Mermaid Lagoon~その1~週一フレーズ 週一フレーズ

聴くのと弾いてみるのとでは大違いだな、ディズニー曲。
と、【Electrical Parade Dream Lights】と【Disney's Fantillusion!】でつくづく思ってたんだけど、今回の曲も同様・・・というか難易度は最高かも??
ってことで、今までの2曲は3回に分けてたけど、今回の曲はもっと細かく分けます。
じゃないと、たぶん無理www

週一フレーズとは、毎週1曲、ループ素材+Bass演奏で創るTrackとakimが定めたもの。
【毎週水曜日に公開】【ループ素材をあれこれイジる】【ベースライン以外にもメロやコードもBassで演奏】の3点を基本ルールとして、童謡や有名曲を1分程度のTrackにする(たまに違うこともアリ)。

マーメイドラグーン

マーメイドラグーンの記憶がほぼ無かったのでWikipediaから引用。

映画『リトル・マーメイド』をモチーフにした、人魚「アリエル」とその仲間達が住む海の世界と「トリトンズ・キングダム」(人魚の王国)。

だそうです。
なんで記憶ないんだろう。
入ってないのかな。

余談。
ネットニュースの『キラキラネーム一覧』に載っていた『泡姫(ありえる)』って名前はホントなのかな。
もしホントなら、名づけられた子供は元気かな。
珍しい名前を付けられると面倒も少なくないからなぁ(実体験)。

Mermaid Lagoon

まずは導入から。
たった11小節なんだけど、これがナカナカに・・・(-_-;)

主使用機材

動画

Mermaid Lagoon~BassArrange~その1

ポイント

最初の上昇フレーズは1拍7連符です。
7連って数えづらいんだよね~
そういうときは言葉をはめるってのが常套手段。
今回は『ピリ辛炒め(ぴりからいため)』で。
半濁音で始まると人魚っぽかったし。

ビートに使ったループ素材はLive10の新Pack【Glitch and Wash】から。
週一フレーズにとって、バリエーションが豊富なループ素材はありがたい。

新エフェクトのPedalがけっこう面白いなぁ。
シンプルな作りだから、足元に置くコンパクトエフェクターに近いんだよね。
なんつうか、馴染み深いwww

Live10の新機能を試しつつBassの腕を磨くには週一フレーズは最適だね笑
我ながらいいルールを考えたもんだwww


レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました