Stage編

Stage編

アレンジメントビューのメリット~Stage編#6~Ableton Live講座[Vol.302]

個人的にはライブパフォーマンスはセッションビューをよく使いますが、アレンジメントビューの方が楽な場合もアリ。
Stage編

MIDIコンを使う~Stage編#5~Ableton Live講座[Vol.301]

MIDIコンを使う~Stage編#5 マウスやPCキーボードだけでライブパフォーマンス中の操作を完遂させるのはなかなかに難しいものです。なぜなら、ライブ中は緊張してるから。。。 akim is Bassist ...
Stage編

セッションビューをルーパーに~Stage編#4~Ableton Live講座[Vol.300]

『セッションビュー全体をルーパーにしたい』という声をちょくちょく聞きます。 が、いざやろうとすると意外に仕込みが必要だったりして。。。
Stage編

シーンを究める~Stage編#3~Ableton Live講座[Vol.299]

ライブパフォーマンスをするならセッションビューが楽だと思うんですよ。 となると、シーンの機能についての知識は必須。
Stage編

オーディオI/Oの必要性と機能~Stage編#2~Ableton Live講座[Vol.298]

ラップトップ(ノートPC)にもイヤホン端子はあるけれど、オーディオI/Oはやっぱり必要。 音質的な問題もあるけど、重要なのは出力の数。
Stage編

ライブでLiveを使う~Stage編#1~Ableton Live講座[Vol.297]

『Liveでライブをやりたい!』と思うのはLiveユーザーなら(たぶん)普通。 では、どうやるか、何が必要かをちょっと思い浮かべてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました