タグ: 楽器練習編

Macroで複数のつまみを同時に扱う~Ableton Live講座~Tips編#10

Tips編#10~Macroで複数のつまみを同時に扱う 複数のエフェクターをフットスイッチにまとめてコントロールするのって、ラクですよね?あのイメージで、Ableton Liveの場合は【Macro】を使います。

続きを表示
エンベロープだけを描き込むダミークリップ~Ableton Live講座~Tips編#9

Tips編#9~エンベロープだけを描き込むダミークリップ エフェクトを差し込み、エンベロープだけ書き込んだクリップに音を流し込む【ダミークリップ】。応用が利くTipsなんで、覚えておくと便利かと。 関連

続きを表示
気に入ったDrum Rackを保存~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#6

DAWで楽器練習編#6~気に入ったDrum Rackを保存 トラックを使いまわしたい、そんなときはデバイスを保存して、Live setにLive setを読み込めばOK。今回はDrum Rackを例にしてその辺のお話。

続きを表示
コード進行に合わせて練習~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#5

DAWで楽器練習編#5~コード進行に合わせて練習 クリックを準備したらコード進行も欲しいよねぇ。コード進行入力を簡単にしたい場合はakimが作ったプリセットをどうぞ。 関連

続きを表示
リネーム(名称変更)で拍子チェンジ!~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#4

DAWで楽器練習編#4~リネーム(名称変更)で拍子チェンジ! シーンのリネームでテンポ以外に拍子もコントロールできます。変拍子も対応できますよ。 関連

続きを表示
リネーム(名称変更)でテンポチェンジ!~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#3

DAWで楽器練習編#3~リネーム(名称変更)でテンポチェンジ! リネームのショートカットは【Ctrl + R / Cmd + R】です。これだけでテンポもコントロールできます。 関連

続きを表示
クリックにバリエーションを~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#2

DAWで楽器練習編#2~クリックにバリエーションを 4分打ちのクリックだけじゃつまらない。2拍4拍のクリック練習も必要なわけで。フォローアクションを使えばクリップを自動で切り替え可能。 関連

続きを表示
クリック練習を少しでも楽しく~Ableton Live講座~DAWで楽器練習編#1

DAWで楽器練習編#1~クリック練習を少しでも楽しく 普段はDAWを使わないのに、Recや音源制作時だけ上手く使おうと思っても無理です。なので、普段の練習にDAWを使おうという話。

続きを表示