乱舞~Go bananas~ /月一新曲#31

乱舞~Go bananas~ 月一新曲

最近はAbleton Live講座動画ばっかり作ってるように見えるかもだけど、ちゃんとBassも弾いてますよ?
現役プレイヤーじゃなくなったら、akimのアイデンティティが崩れますからw

月一新曲とは【毎月1日に新曲を公開する】とakimが勝手に決めたテーマ。
ループ素材を使わずにオリジナル曲を制作するのが自身の精進のための最低限ルール。
曲を作ってるakimはAbleton Certified Trainer

入り乱れて躍ること

【乱舞】の意味は【入り乱れて躍ること】。
まあ、調べなくても字面でなんとなくわかるかww

ついでに【踊る】と【躍る】の違いも調べてみた。

  • 踊る ⇒ ある決まりに従っておどるおどり ⇒ dance
  • 躍る ⇒ 勢いよく飛びあがること ⇒ jump

ってことらしい。

参考:https://99bako.com/2415.html

乱舞~Go bananas~

乱舞を英語に直訳すると【wild dance】になるそうなんだけど、まあ、タイトルとしてはあんまり面白くないよねぇ。
乱舞⇒狂喜⇒躍り狂う⇒テンション上がりまくり・・・みたいな発想をした結果、たどり着いたのが【Go bananas】というイディオム。
【頭がおかしくなる】とか【熱狂する】とかいう意味らしい。
面白いイディオムだよね。

主使用機材

動画

Ableton Live10 / Sire M7(シングル/シングル/アクティブ) / 110BPM / Key=Am

乱舞~Go bananas~ / 月一新曲#31

ポイント

【Big Band Essentials】というPackがありまして。
(PackとはAbleton Live用の音源や素材等をひとまとめにしたもの)
今回はその【Big Band Essentials】のHornsを多用してます。

Big Band Essentials | Ableton
マルチサンプリングされたビッグバンドアンサンブル、グルーヴィーなリズムセクション、ソロのリード楽器といった多彩な音源を収録。劇伴や映画音楽のほか、ジャズのきめ細かなニュアンスを必要とする制作にこたえるプロフェッショナルなツールです。

昨年末に入手したので、1月1日公開の曲には間に合わず。
よって、今月の曲に使うことに。

もともとホーンセクションが入ってるような曲が好きなんで、そういう曲を前から作りたかったんだけどね。
いいインストゥルメントが見つからないなぁ・・・って思ってたらだいぶ身近にいいのがあったわww

Bass的には・・・そうだなぁ。
基本に立ち返って、スケールとコード・トーンを意識してます。
今さら??的な話だけどww
なんていうか、新しいことをしたいときは基本に戻るのも効果あるよね、的な。

じゃあ、いつもどおりメモ的スコア、置いておきます。

乱舞~Go bananas~

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました