目から鱗~Scales fell from his eyes / 月一新曲#71

月一新曲

先入観とか思い込みとか、ずっと解けない疑問とか。
どんな人でも、1つや2つありますよね?
そして、思いもよらないところで解決したりとか。

月一新曲とは【毎月1日に新曲を公開する】とakimが勝手に決めたテーマ。
ループ素材を使わずにオリジナル曲を制作するのが自身の精進のための最低限ルール。
曲を作ってるakimはAbleton Certified Trainer

Ableton認定トレーナーロゴ
Ableton Live講座動画のアプリ作りました。

『目から鱗』の意外な由来

『疑問が一気に解ける』などという意味で使われる『目から鱗』ということわざ。
これの由来って実は新約聖書だそうで。

他にも鱗って聖書の時代にも認識されてたんだな、とか。

鱗って英語で【scale】って言うんだ、とか。

知らない知識を知るって楽しいよね。

目から鱗~Scales fell from his eyes

最近、Gtの打ち込みに凝ってます。
Amplitubeも有能で好きなんですが、Ableton Live付属のエフェクトだけでイイ感じに出来ないかな、って。
せっかくたくさんのGt音源が入ってるんだから、使いこなしたいのですよ。
ま、まだまだ試行錯誤中ですが。

Bass的には。
2弦(D弦)をサムで叩いたとき、ちゃんと鳴らせてない気がして。
なので、ストラップの長さを試行錯誤中。
今回は短めにして、親指の当たる角度を変えてみてます。

主使用機材

ポイント

Gtをコードストロークさせるときは、ダウンストロークかアップストロークかを意識します。
で、『これくらいの時間差が生じるかな?』ってくらい、音にズレを生じさせます。
これでちょっと聴こえかたが変わるんですよね。

こんな試行錯誤の繰返しですよ。

今月も、Chiralで遊んでます。
コレ、楽しいwww

Chiral
フェイズシェイプ機能、アンプリチュードの変化、多彩な設定が可能なモジュレーション・マトリックス、ホログラフィー波形画面をつうじて音色を模索するMPE対応シンセサイザー、Chiral。 感覚的な操作で扱えるMax for Liveデバイスとして、映画を思わせる叙情的なパッドや、調和のないグリッチによる不穏な音風景など、膨...

メモ的スコア

動画

Ableton Live11 / F.C.G.R. Dope Grape(パッシブ) / 85BPM / Key=B

akiMusic

月一新曲再生リスト

月一新曲

レッスンという選択肢

DAWを使っての音楽制作、もっと楽しみませんか?
楽しむためのちょっとしたTips、レッスンしてます。
お問い合わせはお気軽に♪


世界的に人気のある音楽制作ソフトであるAbleton Liveで音楽制作を始めませんか?日本では『LiveってDJがよく使うソフトでしょ?』という評価が多いようですが、そんなことはありません。『感覚で扱うことが容易だ』と、多くのバンドミュージシャンやサウンドクリエイターなどから愛されているソフトです。
僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
直感的な楽曲制作/パフォーマンスを実現するDAWソフト、最上位モデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。スタンダードグレードのモデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。ベーシックな機能を凝縮したエントリーモデル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました