ステージの味方!チェーンセレクトゾーン~Rack編#5~Ableton Live講座[Vol.326]

Rack編

『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton Certified Trainer

Ableton Live講座動画のアプリ作りました。

ステージの味方!チェーンセレクトゾーン~Rack編#5

「ステージの味方」と書いてますが、制作にも当然有効です。
パッと見「どう使えば??」という機能ですが、理屈を知ればその先はやりたい放題。

akim is Bassist

Rack編再生リスト

Rack編

ちょっとしたまとめ

チェーンセレクトゾーンは【エフェクトやインストゥルメントをいつアクティブにするか】という機能。
ベロシティや音程によって制御されるわけではなく、こちらの意思で決めることが出来ます。

パッと見「どう使えばいいのかな?」となる機能ですが、【マルチエフェクターのつまみを回すだけで音を大幅に変えることが出来る機能】と考えれば理解しやすいかも。

ステージ上ではもちろんのこと、制作中でも簡単な操作で大きな効果を得られるというのは時間的にとても有益です。
考え込んでる間にインスピレーションが薄くなったり、ステージ上では次の展開に進んでたりしますからね。

頻繁に使う機能ではないかもしれませんが、Rackを使いこなすために是非とも知っておいて欲しい機能です。


Ableton Live講座動画をアプリにまとめてみました。
以下のページにDL方法と使い方を書いてますので、お試しをば。

動画○○編まとめ

Live11登場

Ableton Liveって何?

Pushで音楽制作

プレイヤーならこれを

音楽制作を始める

音楽制作を加速させる

遊びの中から閃きを

特別

レッスンという選択肢

DAWを使っての音楽制作、もっと楽しみませんか?
楽しむためのちょっとしたTips、レッスンしてます。
お問い合わせはお気軽に♪


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
直感的な楽曲制作/パフォーマンスを実現するDAWソフト、最上位モデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。スタンダードグレードのモデル。
直感的な楽曲制作やパフォーマンスを実現するDAWソフト。ベーシックな機能を凝縮したエントリーモデル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました