『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton認定トレーナー

楽器接続編#3~レイテンシーの最適化

演奏とDAWでの再生とに、差が(遅れが)生じることがあります。
それを【レイテンシー】というんですが、バッファサイズの設定だけでは解消しきれないレイテンシーを解消しようというのが今回のお話。

レイテンシーの最適化 | akim is Bassist

関連

akimのオーディオI/O

ZOOM U-24

プレゼン等、Ableton認定トレーナーとして出先で話す機会もあるので、そういう時用に購入した【ZOOM U-24】
持ち運びが楽なのと、接続端子が上面に多くついてるので設定トラブルが起きづらいのが強み。
2in4outなので、お客さん向けの音と、自分用の音とを個別にボリューム調整出来るのもメリット。
しかも、お手ごろ価格。
ちなみに、Ableton Live Liteが付属してます。

プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの

PreSonus AudioBox iTwo STUDIO

ヘッドフォンとコンデンサーマイクがセットだったので、それ目当てで購入した【PreSonus AudioBox iTwo STUDIO】。
メイン使用のオーディオI/Oなんで、制作環境に組み込んでる感じです。
ちなみに、Studio One 4が付属してます。

akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

世界的人気のDAW【Ableton Live】最高位エディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】実践向けエディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】入門向けエディション
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高

Follow me!!