サウンドデザインのためにワープで遊ぼう~Ableton Live講座~オーディオクリップ編#4

サウンドデザインのためにワープで遊ぼう~Ableton Live講座~オーディオクリップ編#4 オーディオクリップ編

『Ableton LiveどころかDAW自体が初めて』という人にもわかってもらえることを意識しつつ、Youtube動画を随時制作&公開中。
解説はボク、Ableton認定トレーナーの【akim】がお送りします。
動画が役に立ったならYoutubeのチャンネル登録をお願いします。

Ableton Certified Trainer

オーディオクリップ編#4~サウンドデザインのためにワープで遊ぼう

『Ableton Liveはサウンドデザインが得意』という評価があります。
具体的に、【Warp】と【Rev.】と【*2】を使ってリバースのHHを作ってみます。

サウンドデザインのためにワープで遊ぼう~Ableton Live講座~オーディオクリップ編#4
サウンドデザインのためにワープで遊ぼう | akim is Bassist

動画○○編まとめ

Ableton Liveって何?

Pushで音楽制作

プレイヤーならこれを

音楽制作を始める

音楽制作を加速させる

遊びの中から閃きを

特別

関連

Mixに便利な【切り貼り】と【ワープ】~Ableton Live講座~入門編#20

レッスン、お請けします

このブログを書いている僕(akim)はベースのレッスンもやっています。
バンド生まれバンド育ちで、メジャー在籍バンドのBass担当にもレッスンしていたakimが実践的なベースを教えます。
あなたの『ここが知りたい!』を知れるレッスンです。

akimの機材(一部)

制作にRecにステージに、とakimが長年愛用するヘッドアンプ
akimがメインで使うモニター用ヘッドフォン。信頼のAKG
プレゼンやスタジオでの使用目的で入手。2in4outの優れもの
akimが普段使っているオーディオI/O。マイクやヘッドフォンが付いたお得なセット

レッスンという選択肢

独学・独習だと、壁にぶち当たることがあります。
バンドのようなグループ内にいる場合は仲間からのアドバイスで解決することもありますが、DAWでの楽曲制作は1人でやることが多いので仲間が出来にくいという側面はありますよね。
そんなとき、akimに直接レッスンを受けるという選択肢があります。


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
世界的人気のDAW【Ableton Live】最高位エディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】実践向けエディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】入門向けエディション

Live9で曲を創る Track.00『Warp』

コメント

タイトルとURLをコピーしました