バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう バンドマンこそAbleton Live

頭の良さそうな人たちが【グローバル社会】とか言いはじめてそれなりの期間が経ったような気がするけど、実際はどれくらいグローバル化してるんだろうね。
いまどきネットを多少でも使って音楽をやってたら海外サイトは避けられないから、英語のサイトに対する恐怖心だけでもなくせるといいよね。

Ableton LiveっていいDAWなのに、なぜかバンド周りにユーザーが少ない。
ちょっと悔しいので、バンドマン向けに役立ちたくてAbleton Live講座もやってます。
記事を書いてるakimはAbleton認定トレーナーです。

Ableton認定トレーナーロゴ

見た目重視

Ableton Liveには【テーマ】という機能があります。
Live9までは【スキン】って呼ばれてたこの機能、【見た目を変える】ことが出来ます。

『見た目?そんなに重要?』って思う人もいるかもしれない。
でも、その考えはちょっともったいない。
見た目を変えると出来上がる曲の雰囲気は変わる、と断言しても過言ではないのです。

さらに、単純に視認性UPにもつながります。

Ableton Liveを立ち上げるのは自宅(マイスタジオ)だけというタイプにはわかりづらいかもしれませんが、ラップトップ(ノートPC)に入れたAbleton Liveを各所で立ち上げるタイプの場合にはテーマ変更は有効です。
その場その場で部屋の照明は変わるので、テーマを変えることによって画面が見やすくなったりしますからね。
あるいは部屋ではなく屋外の場合もありますから、見やすさは非常に重要。

テーマ(スキン)の設定については以前書いたブログがあるので、そちらをどうぞ。
Live9時代のものだけど、追記したので手順的にはLive10でも大丈夫。

ただし、Live9用のスキンはLive10では見づらいものが多いです。
かといって、Live10にデフォルトで入ってるテーマは選択肢が少なくて。。。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

なので、Freeで配布されてるLive10用テーマをありがたく頂戴して使わせていただこうかと。

追加しよう

視認性UPと、曲の雰囲気に合わせたテーマを使うためにFree(無料)で配布されてるテーマを追加します。
配布してくれてるのは【sonic bloom】。
他サイトでも探せば見つかるはず。
ま、今回はsonic bloomからダウンロードしますね。

で、今回紹介する手順って、けっこう他のサイトでもよく見る手順なんです。
なので、この手順を覚えておくと他のサイトで何かをダウンロードするときにも応用が利くかな、と。

ダウンロード

まずはLive10用テーマを紹介してるページにアクセスします。
https://sonicbloom.net/en/free-ableton-live-themes-set-1/
https://sonicbloom.net/en/free-ableton-live-themes-set-2/
https://sonicbloom.net/en/free-ableton-live-themes-set-3/

少し下にスクロールしていくと【Download】というボタンがあるのでそれをクリック。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

するとポップアップウィンドウが開くので価格に「0(ゼロ)」を入力して「これが欲しい」をクリック。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

メールアドレスを入力して「手に入れる」をクリック。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

このメールアドレスにはダウンロードリンクとおススメプロダクトが記載されたメールが届きます。
このままにしておけば今後もメールが届きます。
もしもイヤならば、メールに記載されてる「購読をやめる」リンクからどうぞ。

メールのダウンロードリンクからじゃなくて、「手に入れる」をクリック後に表示される画面からもダウンロード出来ます。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう
バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

ダウンロードしたファイルは圧縮されてるので好きなところに解凍。
そこから手順に従ってAbleton Liveにインストール。

インストール

インストール方法は、解凍されたフォルダ内にある「.ask」ファイルを以下のフォルダにコピペでOK。

Mac – Contents > App-Resources > Themes

PC – ProgramData > Ableton > Live 10 Suite > Resources > Themes

こんな感じ。
Ableton Live使用中だった場合は、コピペ後にAbleton Liveを再起動させればOK。

インストールフォルダは人によって違うかも(特にWinだと)。
【ProgramFiles】フォルダにある人もいるんじゃないかな。

無事インストールが成功すれば、あとは好みのテーマに変更するだけ。
【環境設定(Ctrl + , (Win) / Cmd + , (Mac) )】を開き、【Look Feel】のタブで【テーマ】を設定すればOK。

今日は、試しにこんな感じに。

バンドマンこそAbleton Live~テーマを追加。海外サイトからダウンロードしよう

さて。
今回は【テーマを追加】するために【海外サイト】からダウロードする方法を紹介しました。

はっきり言っちゃいます。
日本語サイトのみしか利用できないと、正直言っていろんなことに出遅れます。
少なくとも、英語で書かれたサイトへの恐怖心はなくすことを強くおススメしますよ。


僕(akim)が書いたPush2での音楽制作を始めるための本
Ableton Live を扱うなら、コレ、最高
世界的人気のDAW【Ableton Live】最高位エディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】実践向けエディション
世界的人気のDAW【Ableton Live】入門向けエディション

コメント

タイトルとURLをコピーしました